050-5806-7583(日本)
+1-808-726-8172(ハワイ)
info@medicalsupporthawaii.com

透析までの流れ

事前準備

1.メディカルサポートハワイにお問合せください。

電話やメールにてご連絡いただきましたら、資料をお送りいたします。

2.担当医に相談し、ハワイ旅行の許可

ハワイ旅行が可能であるか、担当医に相談し、旅行の許可をいただいてください。

3.希望日程の航空券やホテルの空き状況を確認し、旅程の決定

旅行会社等で希望日程の航空券やホテルの空き状況を確認し、旅程を決めてください。
※この時点では、航空券、ホテルの手配はしないでください。透析の予約が取れない場合など、日程の変更が必要になります。航空券やホテルなど旅行に関わる変更料・キャンセル料が発生した場合でも弊社では責任を持つことはできません。

4.ハワイで透析をする日程の決定

ハワイで透析をする日程を決めてください。
こちらは「透析に日程サンプル」をご参考にしてください。

申込手続

5.弊社のウェブサイトのフォームから申込み

5.弊社のウェブサイトのフォームから申込みください。入力いただいた情報を基に申込書を作成し、メール添付にてお送りいたします。

内容を確認いただき、署名欄に署名後、メール添付にてご返送願います。この際に弊社の手数料$350をカード決済にてお支払いいただきます。

6.透析センターに仮予約(弊社作業)

申込金のお支払いを確認させていただいた後に、弊社にて透析センターに仮予約を入れます。仮予約が確定しましたら連絡させていただきますので、正式に旅行の手配をしてください。

7.医療情報書類の作成(日本の担当医)

日本の担当医に記入していただく、医療情報に関する書類を送付いたしますので、担当医にご対応を依頼してください。

この治療上(透析)必要な医療情報提供用紙の作成は保険点数上2,500円(一般の方でこの3割負担で750円)ですが、透析の方は「障害者1級」のため、一般的にこれらの医療関連費は「無償」(負担なし)となります。

この書類と合わせて出発の30日以内の血液検査を出発の3週間前までにご提出ください。

また、この書類の中に”血液検査”データの記入があるのですが、保険点数上、月2回までの血液検査は保険で無償となりますが、旅行の日程の兼ね合いで、ハワイ渡航のためだけに別途 (1ヶ月以内の検査結果が必須のため)検査をする場合にはこの費用が発生します。(たまに日常の血液検査データとして入手していない項目があると別途費用請求する病院があります。)

8.「最終確認書」の発行(弊社作業)

医療情報書類と血液検査の結果をハワイ側に提出いただきますと、ハワイ側の医師がこれを確認し問題なければ、「最終確認書」をお送りします。この際に残金の$200をクレジットカードにてお支払い願います。

出発準備

9.透析費用の保険還付書類の準備

ハワイで受けた透析治療費は戻ります。詳細は「健康保険・海外療養費&高額療養費支援制度について」をご確認ください。

10.透析記録の準備

直近3回分の日本での透析記録をご準備ください。日本の病院の書式で英訳は不要です。

11.経口薬などの準備

滞在中の経口薬(血圧、カリウム、りんの吸着剤等の薬)や麻酔パッチ、止血用具等が必要な場合はご準備ください。

ハワイ滞在中

12.弊社に連絡

ハワイに到着してチェックインを済まされましたら必ず、弊社までお電話ください。お部屋にある電話であれば無料で電話ができます。その際に、滞在中の透析のスケジュールの確認を行います。

13.透析センターに移動

透析当日は、弊社が手配したタクシーに乗車いただき透析センターまでお越しください。タクシー代は弊社の費用に含まれていないので、運転手に直接お支払い願います。

14.弊社コーディネーターと対面

初日は透析センターの前で弊社の担当者がお迎えいたします。当日、持参が必要なものは、チェックリストをご確認ください。

15.透析費用の支払い

初日の透析完了後に滞在中の透析費用を透析センターにてお支払いください。現金又はクレジットカード(JCB, VISA, MASTERのみ)でのお支払いとなります。

16.滞在先へ移動

透析が完了しましたた、透析センターの受付の人にご滞在先に戻るためのタクシーの手配を依頼してください。

確認事項

ハワイで人工透析を受けるにあたって、確認事項がございます。

下のボタンからご確認ください。

お問合せ

以上が、お申込からハワイで透析を受けるまでの流れです。ご不明点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。